FC2ブログ

Home > 雑文

雑文 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

2ちゃん混乱

緩急自在の更新と脈絡のない話題でどうにかやってる我がブログは、ネタ探しを熱心にやるほどじゃなくなっている。一日に数件のエントリーを書いてた頃は反射が全てで、書くべき話題を探し求めて、新聞各社、ニュースサイトを拾い読みしていた。最近は Tweetbuzz、阿修羅、ニュー速+で拾うことが多く、2ちゃんねるでは他にビジネス、科学、国際あたりを重宝して使っていた。

Continue reading

小者大物所構わず

木造の学舎、磨き上げられた板塀や廊下、オンボロのバックネット…懐旧の情は再現不可能であってこそ味わいがある。それが今やこんなである。読めば、この一帯に『戸建て住宅はなく、児童全員マンション住まい』というではないか。

Continue reading

希望のひかり

高々とそびえ立つスカイツリーは、世界一高い電波塔というわかりやすさでもって、さながら希望の塔といった趣だ。科学や技術は希望となるちからを持っている。希望を与えることがなくなって久しい東京タワーは、東京の景観にはなくてはならないものとなって愛され続けているが、いつか役目を終えて取り壊される日が来るのだろう。その点、リニアが走る頃、新幹線はどうなるのだろうか。

Continue reading

愛はいらだちの中に

金を自由に使えるということは行動の自由を保証し、発想の自由を許すものだ。従って亭主に気遣いやり繰りをしながら発想し、行動する主婦という選択が生涯続くということは選択された不幸ではないか。そんな意味で仙石発言があったのかと思っていたら、そういうことでもなかった。

Continue reading

写真的牽強付会

フォトショップ困ったちゃんレタッチ集 2010 ということだが、ギターの弦を押さえる指のヤツ、これって加工する必要があったのかな?超絶プレイヤーの恐るべき小指の移動が残像として残っているだけなのか、元々こういう構造の指なのか。Image Forensics : Error Level Analysisという加工を解析するサイトもあったりするが、写真の持つ記録という意味はたわみつつあって、その上、見せたいようにしか見せてくれないと何が本当でもかまわなくなってくる。

Home > 雑文

プロフィール

野牛

Author:野牛
商才無きウェブ制作&ITコンサル。ピアノ弾きと絵描きと書家を無条件で尊敬する。晴耕雨読、船旅で四方の朝焼けを見るのが夢。

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds
QR Code

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。