FC2ブログ

Home > 吟味

吟味 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

携帯百夜

せわしなくチャンネルを切り替えながらテレビを見ていたら、某シンガーの紹介テロップが流れ、その中に数百万だか千万だかの着うたダウンロード達成とあった。これだけ着うたが産業化してしまうとガラケーも止めるに止められないということか。ともあれ、ガラケーはしがらみだけで生き残っている。

Continue reading

デジタル出版やぶ睨み・不定期版#1

新刊案内を手に読むべき書物を入念にチェックしていた時期があった。たちまち書物が増え、それらの中から有益な参考文献を拾い出してはまた注文し、当然ながら読むほうが追いつかなくなってくる。そのようにして集めた本も、引っ越しの際、大半を処分せねばならなくなって、それを機会に買い足しはほどほどになった。この年になればこの先の読書量もたかが知れている。近頃の読書は、好きな作家数人を中心に、未読の良書は忍耐力に任せ、新書で新しい風を呼び込み、それも古本で済ませることが多い。それ以外は手持ちの未読を開くか、再読するかといったところである。

Continue reading

Home > 吟味

プロフィール

野牛

Author:野牛
商才無きウェブ制作&ITコンサル。ピアノ弾きと絵描きと書家を無条件で尊敬する。晴耕雨読、船旅で四方の朝焼けを見るのが夢。

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds
QR Code

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。