FC2ブログ

Home > 環境

環境 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

商業主義の箱庭・1

人々の横着が日本をコンビニだらけにした。2010年8月現在で店舗数4万3千余、郵便局2万4千余と比較すると分布の具合はともかく、数だけは物凄い。商売のことはピンと来ない性質(たち)だが、当節出店に先立ってマーケティングをやり、継続的な利益が見込めれば出店と相成る、そういうものだと理解している。その土地に住む人たちの人口構成、購買力、消費性向などアナライズするファクツは多岐にわたるのだろうが、コンビニの場合、頻繁に納品するシステムになっているようで、出店の可否に輸送コストが関わって来ざるを得ない。そういう訳からか、PB商品を除いて多くは定価で販売され、いっとき出店が相次いだ99円ショップがコンビニを駆逐するようなことが頻発しているという話も聞いたことがない。筋立ては全く逆かも知れない。定価販売の原則があってこそ話が進んで行くのかも知れず、どちらにしても販売価格が横着の対価ということになる。

Continue reading

麦と兵隊

先週は暇を見付けてはスクラップデータを整理した。この作業が引っ越しの荷物整理のようであった。荷物整理が何かのきっかけに突然記憶が蘇り、時を忘れてしみじみ眺めてしまうように、整理すべきスクラップデータを次から次と読んでしまい、あれはどうだったか、これはどうだったかとやらかしてしまう事態となった。結局、情報の整理は、メールソフトの振り分け機能を利用して、メーラーで管理するのが一番楽じゃないかと思えて来た。

Continue reading

Home > 環境

プロフィール

野牛

Author:野牛
商才無きウェブ制作&ITコンサル。ピアノ弾きと絵描きと書家を無条件で尊敬する。晴耕雨読、船旅で四方の朝焼けを見るのが夢。

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds
QR Code

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。