FC2ブログ

Home > スポンサー広告 > 仙石うっとり柳腰

スポンサーサイト

  • --------
  • スポンサー広告
  • twitterでつぶやく
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

kuma URL 2010-10-14 (木) 04:06

レギンスというものが如何に女性美をだめにしているか…などと言うことは、関係ないですか?^m^

仙石のおっちゃんが言いたかったのは、“柳に雪折れなし”という意味だったのかと思いつつ、最近、国会中継しかテレビを見ない自分がちょっと不憫に思えました。

野牛 URL 2010-10-14 (木) 21:20

そうそう、股引はレギンスと言いましたね。埼玉に長瀞という渓谷がありまして、和船でもって川下りをやるんですが、土産物に墨跡鮮やかに長瀞と大書した菅笠があります。これをパツキン・ブルーコンタクトのレギンス姉ちゃんにいただきまして、それを持って近づいて来る姿は正しく股旅物、箱根を越えてお伊勢さんかと思いました。

冷え性の私としては分からんでもないですが、野郎まで履き始めたというので、モッコリーな世の中を危惧しています(笑)

国会では仙石の爺さんが奮迅の勢いらしいですね。自民与党時代よりも少しは見応えがあるのでしょうか?私は「題名のない音楽会」と大河ぐらいです。たまに面白いのがあればドキュメンタリーも見ますが、テレビを消すとホッとします。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://duskdark.blog35.fc2.com/tb.php/152-04edf989
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 低速ギアで全速力

Home > スポンサー広告 > 仙石うっとり柳腰

Home > 与太 > 仙石うっとり柳腰

仙石うっとり柳腰

  • 2010-10-14
  • 与太
  • twitterでつぶやく
柳腰が廓言葉なのか花柳界の言葉なのかちょっと分からないが、過去に何度か耳にしたことがある。酒の席で隣席した大尽が「××の××なんかはいい女だねぇ。こうなんて言うか、柳腰でさあ」、などと言う。私には柳腰が分からない。適当な相槌を打つのもなんだから、「ほかにアレですか、柳腰ってのはどんなのがいますか?」、そんな野暮をかましてみたのだが、「ピロポの××だろ、ジャルダンの××、観音裏にも××てぇのがいたなあ」などと言うではないか。実地検分するにはちと値が張る。その後、遊び慣れた人をつかまえては柳腰を聞きまくった私だが、ある日突然人類が二足歩行したように、ある日突然柳腰が脳裏に結像した。
毎日jp(毎日新聞)

自民党の石原伸晃幹事長に「弱腰」と挑発された仙谷氏が「柳腰というしたたかで強い腰の入れ方もある」と応じたこと。これに同党の鴨下一郎氏が13日の同委で「辞書で柳腰は『細くしなやかな腰。美人のたとえ』。女性が『しな』を作る趣旨のメッセージをかもす。日本の名誉のため訂正を」と要求した。



詰まるところ、手弱女(たおやめ)が柳腰。細いが腰回りの曲線がしっかりあって、動作に乱雑なところがない。しかしながらムダに色っぽ過ぎることもない。ほっそりしたからだを指す言葉であるが、その典雅な動作もひっくるめて柳腰である。

仙石のジジイ、字面で覚えた言葉なのかも知れない。言葉としては柳の枝のように強くしなやかな印象があるが、したたかで強い腰という意味はまったくない。柳腰はしたたかさでもって醸し出せるような技ではないし、強烈さもない。仙石解釈でもって仙石か前原が柳腰の外交をやると言うのなら、そりゃもう気色悪いやら吐き気がするやらで中国もたちまち降参してしまうだろうが、本来の意味でもって柳腰外交をやるというのならハニートラップのことだろう。歴代自民党幹部がハニートラップに引っかかりまくってる噂はたくさんあるが、日本側がハニートラップを仕掛けたという話は一つも聞いたことがない。そうしたことに罪の意識を持たない文化的な理由で、引っかかりもするし、提供しても問題にしないのだろう。

ただ、残念なことではあるが、ハニートラップ候補の日本人女性の殆どが、コスプレしてるか股引をはいて闊歩しているため、探し当てることができないだろう。

Comments:2

kuma URL 2010-10-14 (木) 04:06

レギンスというものが如何に女性美をだめにしているか…などと言うことは、関係ないですか?^m^

仙石のおっちゃんが言いたかったのは、“柳に雪折れなし”という意味だったのかと思いつつ、最近、国会中継しかテレビを見ない自分がちょっと不憫に思えました。

野牛 URL 2010-10-14 (木) 21:20

そうそう、股引はレギンスと言いましたね。埼玉に長瀞という渓谷がありまして、和船でもって川下りをやるんですが、土産物に墨跡鮮やかに長瀞と大書した菅笠があります。これをパツキン・ブルーコンタクトのレギンス姉ちゃんにいただきまして、それを持って近づいて来る姿は正しく股旅物、箱根を越えてお伊勢さんかと思いました。

冷え性の私としては分からんでもないですが、野郎まで履き始めたというので、モッコリーな世の中を危惧しています(笑)

国会では仙石の爺さんが奮迅の勢いらしいですね。自民与党時代よりも少しは見応えがあるのでしょうか?私は「題名のない音楽会」と大河ぐらいです。たまに面白いのがあればドキュメンタリーも見ますが、テレビを消すとホッとします。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://duskdark.blog35.fc2.com/tb.php/152-04edf989
Listed below are links to weblogs that reference
仙石うっとり柳腰 from 低速ギアで全速力

Home > 与太 > 仙石うっとり柳腰

プロフィール

野牛

Author:野牛
商才無きウェブ制作&ITコンサル。ピアノ弾きと絵描きと書家を無条件で尊敬する。晴耕雨読、船旅で四方の朝焼けを見るのが夢。

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds
QR Code

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。