FC2ブログ

Home > スポンサー広告 > 日本はアルマジロ

スポンサーサイト

  • --------
  • スポンサー広告
  • twitterでつぶやく
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://duskdark.blog35.fc2.com/tb.php/170-38a1977f
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 低速ギアで全速力

Home > スポンサー広告 > 日本はアルマジロ

Home > 慷慨 > 日本はアルマジロ

日本はアルマジロ

  • 2010-11-08
  • 慷慨
  • twitterでつぶやく
ソ連もしくはロシアという国は、広大であるがために国境も長く、その分だけ隣接する国や異文化も多く、しょっちゅう領土でもめてきた。チェチェンなどはたまたま石油が出るために独立まで1世紀以上を費やし、20世紀終わり頃の紛争だけでチェチェン側は6~7万人にも及ぶ犠牲者を出している。もっともその土地に戦うべき人々が生活していて、愛国心があればこその話で、北方領土にはただ一人の日本人もいない。それに加えて、自衛の憲法であるために、武力でもって領土を奪い返すようなことは将来にわたって不可能で、ロシア人は安閑と居さえすれば領土であり続ける。ソ連もしくはロシアの領土紛争が武力無しに解決したためしがあるかどうか。恐らく一つもないのではないか。
同盟国アメリカも「北方領土に対する日本の主権を認めている」としながら、安保対象外であると言っている(参照)。つまり、北方領土問題は勝れた政治家の出来(しゅったい)を待つか、自前の軍隊を持ち、憲法改正して奪い返すしか解決法は無く、いつまで経っても今のまま、何も変わらないということを意味する。

その島へ大統領が上陸した。上陸した大統領が次のプーチン政権誕生までの暫定政権であっても、尖閣で大騒ぎになっているこの時期を狙って、というよりせっせと石油を買ってくれる上客の中国と連携して、日本を揺さぶっているつもりなのだろうが、日本はアルマジロ、どうせ何もできやしないのだ。

ロシア大統領の北方領土上陸は、竹島に韓国大統領が、尖閣に中国総書記が行くようなものであることを思えば、一連の騒ぎ以上の発狂状態を示さねばならない。領土問題は内患の表出であると言う。だとすれば今の日本にあっても好機に思えるのは辛辣なことである。

しかし、どうしてこんなに、揃いも揃って領土に汚いものか。四海のうち小笠原方面が波立っていないだけで、あとは悉く難癖がついて、北海に至っては不法占領、気がつけば極東の火薬庫のような有様だ。考えようによっては、見捨てられた島、誰も住まないような島に住み着いて、領土を拡張或いは無自覚に確保してきた歴史を持つ我が国である。一所懸命という言葉は、開墾した土地の所有が認められ、土地紛争の調停機関として幕府が生まれた鎌倉時代の言葉らしいが、そのいじましさを阿呆共に分かってもらえまい。

約束や合意の重みと意味が民族によって違い過ぎるぐらい違うということが怒りの源泉にあって、それら共同幻想こそが社会を紐帯するものであるならば、それはやっぱり愛国心とならなければ領土の砂礫ほどの役にも立たない。

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://duskdark.blog35.fc2.com/tb.php/170-38a1977f
Listed below are links to weblogs that reference
日本はアルマジロ from 低速ギアで全速力

Home > 慷慨 > 日本はアルマジロ

プロフィール

野牛

Author:野牛
商才無きウェブ制作&ITコンサル。ピアノ弾きと絵描きと書家を無条件で尊敬する。晴耕雨読、船旅で四方の朝焼けを見るのが夢。

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds
QR Code

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。