FC2ブログ

Home > スポンサー広告 > Dove Flute

スポンサーサイト

  • --------
  • スポンサー広告
  • twitterでつぶやく
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://duskdark.blog35.fc2.com/tb.php/189-10cf8e41
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 低速ギアで全速力

Home > スポンサー広告 > Dove Flute

Home > 慷慨 > Dove Flute

Dove Flute

  • 2011-01-04
  • 慷慨
  • twitterでつぶやく
肉親が殺害されると、犯人を憎悪し極刑を望む血縁者がいるのが普通だが、こうした遺族がいない場合、法に則って淡々とこれを裁く。犯人を憎悪し極刑を望むのは肉親に限ったことではなく、友人知人、愛人の類まで勘定できるが、始末に負えなくなるので、肉親以外は社会正義の枠内に押し止めておく。遺族とて犯人の行為を憎悪したとしても、殺された肉親とどれだけ濃密な関係であったかということは不問であり、憎悪や追慕の質は軽重様々なものと考えたい。こうしたてんやわんやを一紮げにして罪は確定する。
MSN産経ニュース

鳩山氏は宮崎元死刑囚について「ここまで非人間的というか、悪くなれる人間がいるんだなと。凶悪性にびっくり」「こんなやつ、生かしてたまるかと思う」などと発言。

YOMIURI ONLINE(読売新聞)

現在の死刑囚の数が111人と、法務省が把握している1949年以降、年末時点としては最多に上ったことが同省のまとめでわかった。


平等という考え方が死刑には適用されないのは何故だろうか。生命を奪った者の余命を取り上げることを平等と言わぬのは何故か。それは命が等価ではないからか。何人も殺した殺人犯の、代償とされる命が一つしかない場合、償いの根拠と実質は遺族に均等分配されるはずもなく、途端に綻びてしまうのではないか。仇討ち復活の道のりは遠い。

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://duskdark.blog35.fc2.com/tb.php/189-10cf8e41
Listed below are links to weblogs that reference
Dove Flute from 低速ギアで全速力

Home > 慷慨 > Dove Flute

プロフィール

野牛

Author:野牛
商才無きウェブ制作&ITコンサル。ピアノ弾きと絵描きと書家を無条件で尊敬する。晴耕雨読、船旅で四方の朝焼けを見るのが夢。

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds
QR Code

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。